免許をとる場合に、普通に教習所に通うよりも、短期間で取得する方法があります。
それが、合宿免許です。

合宿免許の期間は2週間前後に設定されているところが多く、長いところで3週間程で取得できるようになっています。

通常ならば、自分で教習の予定を組む必要がありますが、合宿の場合は、決められたプランがあるため、それに従う形になり、短期間での取得が可能となるのです。学生などが、夏休みや春休みを利用して取得するのが人気となっています。



また、もう一つのメリットとして、料金の安さがあります。

合宿免許の相場は、20万~25万円程度です。その中に、宿泊施設や食事の費用まで含まれていたりもするため、かなりお徳感があります。



ただし、時期によって料金が変わるため注意が必要です。



特に、夏休み、春休み期間は人気があるため、料金が高めに設定されている事が多いです。

それに対して、4~7月や10~1月は、比較的安い場合が多いので、時間が作れるのであれば、その辺りの時期に合わせると良いでしょう。

合宿免許は、地方の教習所が多いため、広い道路が多く、基本的な運転の練習がしやすい環境だとも言えます。


交通量もあまり多くない事が多いので、安心して運転の練習ができるという事も大きなメリットです。

また、合宿免許は、実技や筆記試験の保証付きプランも設定されているので、運転に自信がない人でも、そういったプランを利用する事で出費を抑える事ができます。

 
Copyright (C) 2015 合宿免許ならではのメリット All Rights Reserved.